読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤字の会社が廃業するまでの200日「4日目」

f:id:rotten-mayer-worker:20151111163152j:plain

税理士の月次報告に立ち会うのはこの日がはじめて。

 

損益計算書やら貸借対照表やら、見てもさっぱり意味が分からず。

これは勉強しなきゃいかんなあと思った。

 

ただ…売り上げ推移が右肩下がりの上に、

3年間の損益全部にマイナスがついてるのは

 

「え?これ大丈夫なの?」とはなったけど。

↑全然大丈夫じゃなかった件

 

叔母さんがやってた事務経理の仕事は、半日あれば

余裕で終わるレベルだったから、フルじゃなくて

パートタイムで求人を出した。

 

就業時間:9時00分~15時00分(内1時間休憩)

休日:土、日曜日、国民の祝日、その他(夏季休暇、年末年始休暇)

基本給:時給1500円

諸手当:交通費全額支給

 

仕事内容はパソコンでの売り上げ管理と、簡単な事務仕事。

 

これで時給1500円は高いなあとは思ったけど、

急ぎの募集だし、この条件でも叔母さんの月給より

全然安いからオッケーにした。